宮城県宮城第一高等学校 同窓会

同窓会概要

平成29年度 同窓会役員

役 職氏 名(卒業回)
会 長工藤千鶴子(高17)
副会長黒田 純子(高10)東海林弘子(高16)宮崎 礼子(高18)戸塚 静江(高20)
牛坂 律子(高23)青木満里恵(高25)
顧 問木村 布江(高11)庄子 英利(校長)石澤 浩二(教頭)佐藤  周(教頭)
常任幹事山田リツ子(高 6)松本 淑子(高10)菅野 一枝(高22)我妻 謙子(高25)
羽田 弘子(高26)成田 誠子(高27)横山あけみ(高35)佐藤 響子(高37)
吉原  秋(高37)樋口 玲子(高37)昆  由佳(高39)
監 事緒方 親子(高15)黒川 和子(高22)
校内幹事穀田 恵子(高32)西澤 朋子(高36)島倉 透子(高36)

:前同窓会長

平成29年度 同窓会支部役員

支部名氏 名(卒業回)支部名氏 名(卒業回)
札 幌杉野目康子(高9)白 石 
秋 田佐野 春子(本41)大河原 
岩 手石川みどり(高3)福 島吉越 美絵(高30)
石 巻阿部登喜子(高21)東 京高橋 悦子(高23)
大 崎栗原 彩子(高2)東 海山田 久美(高26)
塩 竃池野 暢子(高16)関 西小枝指恵子(高24)
岩 沼三品 陽子(高4)熊 本八木 順子(高20)

同 窓 会 会 則

宮城県宮城第一高等学校同窓会

第1条本会は宮城県宮城第一高等学校同窓会と称する。
第2条本会は母校の発展に寄与し、会員相互の友情を深めることを目的とする。
第3条本会の会員は正会員・準会員・特別会員・客員とする。
第4条 正会員は、仙台市高等女学校・宮城県高等女学校・宮城県立高等女学校・県立宮城県高等女学校・宮城県立第一高等女学校・宮城県第一高等女学校・宮城県第一女子高等学校・宮城県宮城第一高等学校の卒業生および同窓の友とする。
準会員は母校在校生とし、特別会員は現職員、客員は旧職員とする。
本会に以下の役員を置く。
会 長  1名
正会員の中から総会で選出し、本会を代表し、会務を統理する。
副会長  若干名
正会員の中から会長が委嘱し、会長を補佐し、会長に事故ある時はこれに代わる。
常任幹事 若干名
正会員および特別会員の中から会長が委嘱し、会長の指示に従って会務を審議処理する。
幹 事  各回・各クラス毎に若干名
正会員の中から会長が委嘱し、会員間の連絡・その他の会務に従事する。
監 事  正会員の中から会長が委嘱し、会計監査にあたる。
役員の任期は3年とする。ただし、再任を妨げない
第6条本会に顧問を置くことができる。顧問には現職在職中の母校校長・教頭および前会長を、会長が推戴する。
第7条本会事務局は宮城県宮城第一高等学校内に置き、特別会員の中の事務局長1名、事務局員2名が会務にあたる。
第8条本会は年1回総会を開き、会務の報告・協議・承認を行う。
常任幹事会および幹事会は随時これを開き、会務を処理する。
第9条本会は毎年会報「友の栞」を発行する。
第11条会員の転居・改姓および死亡の際は速やかに本会事務局に通知するものとする。
第12条本会では支部を設けることができる。支部を設けた場合には、本部に報告するものとする。
第13条本会則は総会の決議によって変更することができる。
(付則)
1 本会の会費は年額1,000円とする。
2 本会則は平成20年9月13日より施行する。
3 会務執行上の細則は内規で定める。

(平成20年9月13日改定)

平成28(2016)年度 大学入試等 合格者一覧

平成28年度 同窓会資料

平成28(2016)年度 大学入試等 合格者一覧