宮城県宮城第一高等学校 同窓会

創立120周年 SINCE1897

宮城県宮城第一高等学校同窓会会長 工藤 千鶴子

 宮城県宮城第一高等学校の創立120周年を記念して同窓会のホームページを開設いたしました。同窓会の行事のお知らせや報告、同窓生の活動の様子などを随時掲載してまいります。
 ホームページが同窓生の交流を深める場となれば幸いです。
 母校同窓会は1899年(明治32年)に第一回同窓会総会を開催して以来、118年を経て、卒業生は約3万名を数えます。同窓会では、同窓生と同窓の友(転校などにより卒業しなかったが在籍した人)が会員となり、毎年、同窓会総会、幹事会を開催し、会報「友の栞」を発行、全国13の支部では支部総会を開催しています。さまざまな場で旧交を温め、また同窓生の新たな友人を得ています。
 多くの皆様がホームページをご覧になり、同窓会活動に参加されるよう期待いたします。そして、母校と同窓会の発展に寄与してまいりましょう。

同窓会ホームページの開設によせて宮城県宮城第一高等学校 校長 庄子 英利

 この度は、同窓会ホームページの開設、誠におめでとうございます。
 同窓会の皆様には、日頃より母校に対しまして、ご支援とご協力を賜り深く感謝申し上げます。
 本校は、明治30年の開校以来、今年創立120周年を迎える県内屈指の伝統校であります。その由緒ある同窓会におかれましては、大変活発に事業を推進されておりますことに、心より敬意を表します。
 さて、近年、ICT(情報通信技術)の進歩は目覚ましく、スマートフォン等により、様々な情報通信が瞬時にできるようになりました。このような情報化社会においては、情報をすみやかに、そして正確に公開していくことは必要不可欠であります。
 このホームページにより、同窓会に関する情報や活動の様子を同窓生に幅広く周知し、さらに、多くの皆さんにも紹介することで、同窓会活動がなお一層充実していくことを期待しております。

お知らせ